• Inaba Kaori

三宝院さんでの合同法要

河口慧海師77回忌  宮田輝氏33回忌  宮田恵美氏3回忌


===河口慧海師 仏教学者、探検家

https://ja.m.wikipedia.org/.../%E6%B2%B3%E5%8F%A3%E6%85...


===宮田輝氏 日本を代表するアナウンサー、 参議院議員。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E7%94%B0%E8%BC%9D


===宮田恵美氏は、慧海さんの姪。


高野山 三宝院さんの本堂で法要が行われた。

法要中、私は終始感動というか、 言葉ではなんて表現したらいいのかわからないほど、感銘を受けていた。 このような機会を頂き、信じられないほどだった。




私は、2003年から河口慧海師を個人的に追いかけていた。 慧海師の存在を知り、ハングリー精神と、自分の道を歩み続けたことに、惚れた! さらに、慧海師は私と同じリウマチだった。 手足の痛みと一緒に、ヒマラヤを歩み続け、峠を越えてチベットへ!

私にはものすごく衝撃だった。 その身体でそんな事が出来るんだ?!!

慧海師の存在を知って、かなり勇気をもらった。 そして、運命を感じた。 私も同じ道を歩いてみたい!


私は慧海師に出会う為に、リウマチになった?!と、思いはじめたら楽しくなって、 これがスタートだった、当時、30歳!

私は、慧海さんのおかげで人生が180度変わった。

なんていうか、言葉でいうと簡単に聞こえてしまうから、

今だにどういう風に伝えたら良いかわからないんだけど、

本当にすごい救われた。




ということで、ほんとにこんな個人的な想いで、しかも自分の都合のいいように考えて楽しんでいたことが、まさか?!こんなことになるなんて?!

不思議すぎて、どういうことなんだろ? どうなっていくんだろ? やっぱり運命だよね?!とか!また、思ったりして^^


2007年、個人的に楽しんでいただけの世界が、大西バラサーブや研究者の先生達と出会って、世界がぐんと広がった。

私みたいなただのファンを、仲間に入れて頂いたのだ、これも奇跡的!


出会ったというよりも、ドルポのこと、慧海師の事を調べていたら、一般的な情報はなく、この人しかいないと思って、連絡をしたのは自分から。

私はここから西ネパールの世界観に、大西バラサーブの影響受けてどんどんハマっていく。

西ネパール、ドルポにどっぷりハマって、こっちの世界が面白いすぎて・・・。

何年前からやったか、美容師の世界がおもんなくなっていた、、笑笑


でもお客さんと、常連さんと話すのは楽しく、 お客さんのおかげでギリギリ続いていた。

でも、この先、50.60代になる。 どぅしょーか、、、

美容師で楽しめることはなんだ?と考えた時、ヘナ専門店かな〜 インドの草木染めだし、ネパールの隣やし、すぐいける〜。

20代の頃は、このあたりウロウロしていた^^

オーガニックのヘナなら山の中で美容室が出来る。

ネパールでもやってるし、楽しくなるかも〜ということではじめた。

(今は、ヘナのおかげで楽しく美容師している^^)

その時にヘナのワークショップがちょうど千早で開催された。 企画したのは、薬草茶庵・アムリタさん。(千早赤阪村) すぐ声をかけて頂いた。 それが森田要先生のワークショップだった。

要先生に出会ってから、これまたどんどん世界が広がっていき、ヒマラヤと繋がっていく。

美容師がヒマラヤと繋がるなんて、これまでありえなかった。


あれ、美容師やっていて、よかったんや?!と、初めて思うようになった。

要先生は、私の生き方を絶賛してくれて、そんな美容師の先生は初めてだった。


そして、今回の法要のきっかけとなったのは、この春、高野山で要先生とさせて頂いた講演会だった。


詳しくはこちらへ! https://www.kaori-inaba.com/post/曼荼羅への旅-〜-森田要-稲葉香-講演会-〜


ヘナの先生、森田要氏のお店は東京の青山にある。 kamidokoの美容室のお客様の一言からはじまった。 詳しくブログに飛んでください。


この高野山の三宝院さんでの講演会が無事に終わり、帰り際に門を出ようとした時、 私は気になってもう一度、住職さんにお礼を伝えてたいと思い戻った。

そしたら、住職さんがまた出て来てくださり、みんなで一緒に写真を撮ろうと言って下さった。 お庭の前で撮影し、その時に慧海さんの法要出来たら良いね〜と、言って下さった。

私は一瞬、固まった、え?!どういこと?! 私はとにかくビックリしすぎて、ご親族さんに伝えておきます! 出来たらすごいです、と、1人興奮して言った。


そして、先に今回ご縁を作って頂いた要先生にすぐ報告すると、同じく驚き、

是非話を進めていこうとなり、そこからあれよあれよと日程はすぐ決まった。


三宝院さんで講演会させて頂いた事も感激していたころ、

続いて次は慧海さんの法要!?! この流れに、これはもう天国からの指令やと思った、笑


慧海さんのご親族へお伝えすると、すごく喜んで頂けた。

慧海さんと同じ時代を過ごした、慧海さんの姪の恵美氏、

そして恵美氏の旦那様の宮田輝氏、3名様の法要の流れとなったのだ。

法要終わってからは、奧山直司先生の提案で、高野山大学の図書館を見学。



慧海さんの斡旋で購入乚チベットの大蕆経と、慧海さんがネパールで収集したサンスクリット語の仏典の写真版を見せて頂いた。

奧山先生のお話は、とてもよかった〜、もっと聞いてみたい^^ 慧海さんの授業やってほしいな〜




今回は本当に、貴重な経験をさせて頂き終始感動していた私でした。 ますます、慧海さんのこと、知りたくなった、まだまだ知らないこといっぱいだ。


仏典にも興味が出てきた。 何書いてるんだろ? どういう意味があるのか?

なんて思いはじめてきた。 ま、私の頭では理解できないかもしれないが^^!


なんか文章まとまりがないけど、 法要終わって、その週末には長野県に行っていた。

山登る前に書いておきたかったので、とりあえずFBにアップしていた。

そして、今ブログにようやく書いている。


このような機会にご縁恵まれて、本当に感謝いたします。 心から、ありがとうございましたとお伝えしたい。


何かものすごい儀式のようだった。 これからまたはじまる、 何かが始まるような気がする。 その何かは、今はわからないが。。。



最後、三宝院さんの御住職さんに「ツーショット写真お願いします」と言って撮ってもらった^^!

2022年9月7日 高野山 別格本山三宝院奥之院墓所にて


番外編〜〜


私がこの時に持参した数珠は、ネパールのアッパームスタンで購入した数珠だった。

それを凄い丁寧にみられていて、今度ネパールのお土産持っていってみようかな^^

閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • exblog_logo_ogp-1